プロミスで借りるとどうなる?借りてみたメリットを紹介

プロミスで借りるとどうなる?借りてみたメリットを紹介

4年連続オリコン満足度1位を獲得しているプロミス。

そんなプロミスからの借入を検討しているけど、借金をするイメージの悪さから以下のような不安を感じているのではないでしょうか?

「家族や会社にバレたくない」
「借金して後悔しないか不安」
「取り立てされないかな?」

借金のイメージが悪い日本で生まれ育つとプロミスで借りるとどうなるか不安になりますよね。

そんな不安な思いを汲み取りつつ、プロミスで借りるとどうなるのかプロミスで借りるメリットとデメリットを解説します。

プロミスはこちらから


プロミス借りるとどうなる?会社にバレるって本当?

プロミスでお金を借りたからといって、基本的にはトラブルになることはありません。

法外な金利を要求され返せないイメージや暴力団等の取り立てに怯えるイメージがあると思いますが、それらは違法なのでプロミスでは行なっていません。

身の丈に合わない借入をしない限りはほとんどの人が返済できるので、心配は不要です。

またプロミスでは、カードローンの利用が会社にバレないように最大限に配慮してくれることもポイントです。

カードローンを申し込むときは、安定した収入があるのかを確認するために、所属会社への電話確認を行います。

しかしプロミスは保険証や給与証明書などを使うことで、会社への連絡なしで審査が可能です。

また、どうしても会社への在籍確認が必要な場合も、カードローンの会社であることは隠して電話をしてくれますので、バレるリスクが低くなります。

誰にもバレずにカードローンを利用したい人は、プロミスの利用を検討してみましょう。

プロミスはこちらから

プロミスでお金借りるデメリット

まずは、プロミスを利用するデメリットについて紹介します。

利用する前には必ずデメリットをチェックしましょう。

銀行系のカードローンと比べると金利が高い

プロミスを利用するときは金利が4.5%~17.8%発生します。

銀行系のカードローンの金利が概ね〜14.6%までになっていることと比べると、プロミスはやや高めに設定されていることが分かります。

プロミス三菱UFJ銀行みずほ銀行横浜銀行
金利4.5〜17.8%1.8% ~ 14.6%2.0% ~ 14.0%1.5% ~ 14.6%

そのため最低金利であっても、銀行系のカードローンに比べてやや返済額が多くなってしまいます。

ただし、銀行系のカードローンはプロミスよりも審査が厳しいことがデメリットです。

また、銀行系のカードローン審査に時間がかかる傾向にあり、すぐお金が必要な方にはおすすめできません。

審査が不安なときや、すぐにお金が欲しい場合は、多少金利が高くともプロミスのほうが便利です。

【関連記事】

審査の甘いネット銀行カードローン!審査に落ちないポイントと落ちる人の特徴解説

安定した収入がないと審査に通りにくい

プロミスは、安定した収入が見込めない場合には審査を通過できません。

そのため、パートなどで働いていない専業主婦の方などは、申し込んだとしても審査で落ちてしまいます。

また、転職をしたばかりなど、現在の仕事についてからの期間が短い場合も、安定した収入がないと判断されるケースもあるため、審査が通らないことも。

必ず審査は発生する

プロミスなどのカードローンを利用するときは、必ず審査が発生します。

消費者金融の会社には、他社での借入額も含めて年収の3分の1を超える金額を貸し付けてはならないという、ルールが定められています。

そのため消費者金融会社は、申込者の年収や他社の借入状況を調べる必要があるため、審査を必ず実施されます。

同じ消費者金融のアイフルでは、1秒診断で融資可能か診断できるので、カードローン での融資検討しているのであれば、試してみるのをおすすめします。

プロミスはこちらから

プロミスで借りてみた!感じたメリット

プロミスは、すぐにお金が欲しい人に便利なサービスです。

ここでは、実際にプロミスを使ってみて感じたメリットをご紹介します。

とにかく融資スピードが早い

プロミスのカードローンは、Webからの申込みで即日融資が可能なサービスです。

Webサイトからのカードローン申込みで、最短25分の融資も可能になっています。

Web申込みは24時間365日申込みを受け付けており、店舗や無人ローン機まで行く必要がありません。

スマートフォンやパソコンから申し込めるのは非常に便利です。

すぐに融資を受けたいときは、18時までに申し込むようにしましょう。

土日や祝日も審査を受け付けていますが、審査ができるのは基本的に18時までとなっています。

そのため、18時以降に申込みをした場合は、融資が翌日になる可能性があることに注意しましょう。

30日間の無利息期間が利用できる

プロミスには、30日間の無利息期間があることもメリットです。

ほかのアコムやアイフルのカードローンにも無利息期間は用意されていますが、プロミスのカードローンは「初回の借入日から」無利息となる点がポイントです。

アコムやアイフルの場合は、「契約日から」無利息期間が始まるため、実際にはお金を借りていない場合でも無利息期間のカウントが始まってしまいます。

そのため、契約日から無利息期間が始まってしまうカードローンの場合は、お得に利用できる期間がそれだけ短くなってしまいます。

より無利息期間を長く確保したいときは、プロミスで契約をしてみましょう。

申込みから返済までWebで完結

プロミスは申込みから返済までオンラインで完結します。

ローン契約機や店舗にわざわざ行く必要がなく、ローンカードなどの郵送物もないため、誰にもバレずに契約可能です。

また、追加で融資を受けたいときも、Webやアプリから簡単に申込みができます。

追加融資を申し込んでから、すぐに指定の口座へ振り込んでくれる「瞬フリ」が利用可能です。

特にプロミスではアプリの使いやすさにこだわっていて、他の消費者金融と比べても使いやすいので、アプリをよく使う方におすすめです。

プロミスはこちらから

プロミスの利用の流れ

プロミスは、Webからの申込みで最短25分で融資が受けられます。

ここでは、プロミスで最短融資を受けるための流れについて紹介します。

すぐにお金が必要な人は参考にしてみてください。

Web申込み

即日融資を受けたいときはWeb申込みを利用しましょう。

Webでは、パソコンやスマートフォンから24時間365日申込みを受け付けています。

Webサイトから申込みをするボタンを押すと、必要事項を入力するページが表示されます。

表示されている内容を確認しながら入力をすすめましょう。

申込みに必要な書類

プロミスの申込みには本人確認書類が必要です。

【プロミスの申込みで利用できる本人確認書類】

・運転免許証

・パスポート(2020年2月3日以前に発行されたもので、現住所が記載されているもの)

・健康保険証

・マイナンバーカード

・通知カードは不可

・在留カード/特別永住者証明書

もし、本人確認書類と現住所が異なる場合は、公共料金の領収書や住民票の写しが必要です。

また、以下の条件に当てはまるときは収入を証明する書類が必要です。

・希望の借入額が50万円を超える場合

・希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超えている場合

・申込時の年齢が19歳以下の方

収入書類は

・最新の源泉徴収票

・最新の確定申告書

・最新の税額通知書

・収入額と所得額の記載がある所得証明書

・直近2ヶ月分の給与明細書

が必要になります。

スムーズに申込みができるように予め用意しておきましょう。

本人確認を行う

申込情報の入力が完了すると、審査を受けるための本人確認を行います。

即日融資を受けたいときは、「アプリでかんたん本人確認」がおすすめです。

プロミスの専用アプリを使って、簡単に本人確認ができます。

また、プロミス専用アプリは追加融資を受けるときや返済にも活用できますので、今後の取引のことを考えると、さきにダウンロードしておくと便利です。

審査結果を確認する

申込みが完了すると、メールもしくは電話で審査結果の連絡がきます。

時間帯によっては時間がかかる可能性もありますが、申込みから30分以内に連絡が来るケースがほとんどです。

即日融資を受けたいときは、プロミスからの電話やメールにすぐに対応できるようにしましょう。

カードローンを契約する

申込後の審査に通過すると、カードローンの契約ができるようになります。

すぐに融資を受けたいときはWeb契約を選択しましょう。

Web上に契約の内容が表示されますので、しっかりと内容を確認します。

また、契約の段階でローンカードの発行も選択できます。

プロミスはWeb上で借入や返済ができますので、ローンカードがなくても利用できます。

自宅に消費者金融からの郵送物が届くのが嫌な方は、ローンカードの発行なしを選択しましょう。

契約内容の確認が完了すれば、すぐにでも借入が受けられるようになります。

借入を受ける

契約が完了すると、すぐに借入ができるようになります。

審査結果に応じて決められた限度額の範囲内であれば、何度でも借入が可能です。

借入の方法は

・インターネット振込

・スマホATM

・コンビニ・提携ATM

・プロミスATMがあります。

おすすめの方法は「インターネット振込」で、最短10秒で指定の口座にお金を振り込んでもらえます。

還俗24時間365日利用できるサービスで、すぐにお金が欲しい人におすすめです。

また、振込手数料もかからないため、お得に借入を受けられます。

プロミスはこちらから

まとめ

今回は、プロミスを利用するとどうなるのかについて解説しました。

プロミスは、すぐにお金を用意したいときも利用できる便利なサービスです。

即日振込を利用すれば、申込みから当日中にお金が用意できます。

誰にもバレずにすぐにお金を用意したいときは、プロミスの利用を検討してみましょう。

プロミスはこちらから

カードローンカテゴリの最新記事