今すぐ現金アプリ!マエカリやatone、NP後払いはどうなの?即日現金化、審査なし

今すぐ現金アプリ!マエカリやatone、NP後払いはどうなの?即日現金化、審査なし

「すぐに現金が必要だけどお金が足りない」
「給料日前だけどお金を使いすぎてしまった」

そんなときに活用できるのが、後払いアプリなどのサービスです。

しかし、今すぐに現金が必要なときに、後払いアプリは使えるのかなど、疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、後払いアプリなどを使って今すぐに現金は手に入るのかや、後払いアプリ以外で現金を入手する方法について紹介します。

今すぐ現金アプリ!マエカリなどの後払いアプリはどうなの?

後払いアプリは、支払った代金を翌月などに精算できる便利なサービスで、今すぐ買い物をしたいけど、現金の持ち合わせがないといったときに活躍してくれます。

後払いアプリとして有名だったマエカリはすでにサービスを終了してしまいましたが、現在はPaidyバンドルカードといった後払いアプリが登場し、買い物などに利用できます。

ここでは、後払いアプリは実際どのように使えるのかを紹介します。

後払いアプリは決済に使えるプリペイドカード

後払いアプリは、決められた残高までを買い物などで利用できるプリペイドカードになっています。

プリペイドカードを使用するためには、事前に残高をチャージしておく必要があり、クレジットカードとの大きな違いです。

ただし、後払いアプリの場合は、3,000円から30,000円程度の後払い枠が用意されているので、買い物した料金のお支払を翌月まで持ち越せます。

注意点としては、レンタカーなどの一部サービスでは、プリペイドカードでの支払いができないこともありますので、事前に支払い方法の確認をしておくと良いでしょう。

また、ただ後払いアプリを利用するだけでは現金は手に入らず、あくまでも限度額まで決済に利用できるだけという点に注意が必要です。

基本的に後払いアプリで利用した分の支払いは翌月に請求されますので、使いすぎにも注意が必要です。

現金化するためには一工夫が必要

後払いアプリを使って現金を手に入れる場合は少し工夫が必要です。

例えば、後払いアプリの現金化業者に依頼して、後払いアプリの残高を現金に変えてもらう方法があります。

後払いアプリの買取業者は、発行されるプリペイドカードの残高と引き換えに、場合によっては即日現金を振り込んでくれます。

もしくは、後払いアプリで購入した金券や商品を、買取業者に売却することでも現金が手に入ります。
ただし、換金を目的とした利用を禁止している後払いアプリもあります。

後払いアプリの現金化に関する法律的な規制はありませんが、規約をよく確認したうえで利用するようにしましょう。

現金化はできるけど手数料が高い

後払いアプリで現金を手に入れる方法は、入手できる現金が少なくなってしまうというデメリットがあります。

例えば、後払いアプリの現金化業者を利用する場合、手数料を除いて手元に残る現金はおよそ90%程度です。

例えば、後払いアプリにある30,000円の残高を現金化業者に買い取ってもらうと、10%の手数料が引かれて、27,000円が手元に残ることになります。

また、後払いアプリで購入した商品券や品物を売却しても、どうしても買取額のほうが安くなってしまうため、結果として手元に用意できる現金が少なくなるのです。

今すぐ現金が必要という緊急事態とはいえ、少しもったいなく感じてしまいます。

即日現金化したいならカードローンがおすすめの理由

もし、今すぐ現金がほしいのであれば、後払いアプリよりもカードローンのほうが便利かもしれません。

カードローンは、審査が通れば即日で融資を受けられることもあり、なおかつ現金で用意できます。

後払いアプリのようにプリペイドでお金を用意するよりも、現金が必要という場合は検討してみてもよいでしょう。

ここでは、カードローンがおすすめな理由について紹介します。

即日融資が可能

カードローンは、今すぐ現金が必要な人も安心な即日融資を受けられます。

プロミスSMBCモビットは申込みから最短30分で審査が完了し、審査通過後すぐに現金の受け取りが可能です。

また、Webサイトや専用アプリからカードローンの申込みができるので、パソコンやスマートフォンがある環境であれば利用できることも便利です。

審査さえ完了すれば、自分が指定した口座への振込やコンビニのATMからお金を引き出せます。

無利息期間を活用できる

プロミスアコムなどのカードローン では、30日間の無利息期間が利用できることがあります。

無利息期間とは、お金を借りてから1ヶ月以内であれば、利息が発生せずにお金を借りられる期間のことです。

そのため、給料日までのつなぎとしてお金を借りるのであれば、無理なくお金が借りられるでしょう。

後払いアプリで現金を手に入れる場合は、手元に残せるお金が上限額の90%前後に目減りしてしまいます。

そのため、できるだけ多く現金を用意したい場合や、返済を少しでも楽にしたい場合は、カードローンのほうがおすすめです。

即日現金化できるカードローン

今すぐに現金を用意したい人は、大手消費者金融のカードローンを利用することがおすすめです。

ここでは、おすすめのカードローンを4社紹介します。

それれの特徴や、最短どれくらいで融資を受けられるかも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

プロミス

出典:プロミス

プロミスも先程紹介したモビットと同じ、SMBCグループの所属する消費者金融です。

公式ホームページや専用アプリを利用することで、24時間365日借入の申込みができ、審査から融資まで最短で25分での利用も可能です。

自分が指定した口座への振込以外にも、プロミスと提携しているコンビニATMからの借入ができるため、今いる場所の近くで現金を用意できます。

融資スピード最短25分
限度額1〜500万円
金利4.5%~17.8%
無利息期間最大30日間
担保・連帯保証不要

プロミス公式ホームページはこちら

SMBCモビット

出典:SMBCモビット

SMBCモビットは、三井住友銀行とおなじSMBCグループに所属するカードローンです。

スマートフォンやパソコンなどを利用して、Web申込みを利用することで最短30分で審査が完了します。

また、審査が完了したあとに、振込キャッシングを申し込むことで、自分が指定した口座へすぐにお金を振り込んでくれるため、今すぐに現金が欲しい人にもおすすめです。

ただし、SMBCモビットには無利息期間が設けられていませんので、利息が発生する点には注意が必要です。

融資スピード最短即日審査完了まで最短30分
限度額1〜800万円
金利3.0%~18.0%
無利息期間なし
担保・連帯保証不要

SMBCモビット公式ホームページはこちら

アイフル

出典:アイフル

アイフルは、24時間365日Webからの申込みを受け付けており、申込みから融資まで最短で25分で利用できます。

また、どうしても今すぐに現金を用意したい人は、申込み完了後にフリーダイヤルに連絡をすることで、優先順位を早めてくれるサービスも行っています。

フリーダイヤルは、9:00〜21:00までの間で受け付けていますので、今すぐに現金を用意したい人は時間に気をつけて申込みをしましょう。

融資スピード最短25分
限度額1万円~800万円
金利3.0%~18.0%
無利息期間最大30日間
担保・連帯保証不要

アイフル公式ホームページはこちら

アコム

出典:アコム

アコムは、Webからの申込みを24時間365日受け付けており、最短30分で融資を受けられるカードローンです。

審査結果をメールでお知らせしてくれますので、電話ができない状況でも利用が可能になります。

審査が完了したあとの振込は、最短10秒で完了しますので、今すぐ現金を用意したいときも安心です。

融資スピード最短30分
限度額1万円~800万円
金利3.0%~18.0%
無利息期間最大30日間
担保・連帯保証不要

アコム公式ホームページはこちら

まとめ

後払いアプリは、持ち合わせが少ない場合でも、買い物などに利用できる便利なサービスです。

ただし、後払いアプリを使用して現金を手に入れるとなると、少し手間がかかってしまいます。

そのため、今すぐに現金が必要な人は、後払いアプリよりもカードローンを利用することがおすすめです。

ぜひ、本記事を参考にカードローンの利用を検討してみてください。

カードローンカテゴリの最新記事